Aperture 2.0の詳細

Aperture 2は、シンプルで統合されたワークフローを備え、膨大なライブラリの管理、高速な写真編集各種の画像調整、プリントやオンライン配信が可能です。また、Aperture 2ならRAWおよびJPEGのどちらでも、写真の可能性を最大限に引き出します。

Apple Store(Japan)

Aperture 2での100以上の新機能が追加

ハイライト、解像度、彩度、ビネットレタッチなどの画像調整機能。
写真から不要な部分を削除する、ソフトエッジブラシ付きのレタッチツール。
最高画質を実現した次世代のRAWデータ処理。
写真を高速に一覧できるクイックプレビューモード。
画面スペースを最大限に活用でき、Aperture 2からiPhotoライブラリへの直接アクセスを可能にしたわかりやすいユーザインターフェイス。
.MacのWebギャラリーとの統合により、写真を即座に配信可能。Webサイトへの訪問者は写真の閲覧やダウンロードを容易に行なえます。

処理速度の改善
超高速検索エンジンと、写真を高速に一覧できるクイックプレビューモードにより、Aperture 2では、膨大なライブラリを操作する場合においてもすべての行程において高速処理が可能です。

直観的で使いやすいユーザインターフェイス
ライブラリ、メタデータ、各種の調整コントロールなどをタブ切り替えが可能なインスペクタに収めた、合理化されたユーザインターフェイスを採用。画面スペースをより効率的に利用できます。また、ApertureからiPhotoライブラリに直接アクセスすることが可能です。

高性能な画像処理
復元、彩度、ビネット、ソフトエッジレタッチブラシなどの各種のイメージ調整ツールを使用して、写真をより美しく仕上げることが可能です。全てのツールでは最高品質のRAWイメージ処理が採用されています。

Macとの優れた連係機能
写真を.MacのWebギャラリーに配信すれば、Webブラウザ、iPhone、iPod touch、Apple TVなどで閲覧できます。美しいフォトブックのレイアウトや注文も行なえます。iLife、iWork、Leopard MailからもApertureライブラリを利用することできます。

Apple Store(Japan)

Aperture 2の推奨システム構成

2GHz以上のIntel Core DuoまたはデュアルPowerPC G5プロセッサを搭載したMacコンピュータ
2GBのシステムメモリ(RAM)
Mac OS X v10.4.11(Tiger)以降、またはMac OS X v10.5.2(Leopard)以降
以下のいずれかのグラフィックカード:
ATI Radeon X800 XT Mac Edition、9800 XT、9800 Pro、X1900 XT、X1600、HD 2600 XT
NVIDIA GeForce 6800シリーズ、7300 GT、7800 GT、8800 GT
NVIDIA Quadro FX 4500
その他の、格安Mac用パーツを秋葉館で探す。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック