写真立てになるワイアレスキーボード

ワイヤレスの光学式マウス英語キーボードのセットです。レシーバはUSB接続で、レシーバをマウスの裏面に装着するとマウスの電源が切れるようになっています。マウスの光学センサーの解像度は1,000dpi。



Ci70 Wireless Desktop Set [K64391US]¥9,979
■マウスを台にしてキーボードを立てて置くことができます。またキーボードの裏側に透明のポケット(15x x10cm)があり、写真などを入れることができます。
■キーボード:幅406.4x 高さ19 x 奥行き177.8 mm
■マウス:幅63.5 x 高さ19x 奥行き114.3 mm
■付属品:乾電池4本(キーボード、マウスで各2本使用)、USB接続レシーバ



その他の、格安Mac用パーツを秋葉館で探す。

この記事へのコメント
ワイアレスはあこがれなんですが・・

セキュリティー面で、パソ音痴の私には、弟から「やめとけ」って言われてます。。ハハ。。
Posted by チルチル・メチル at 2008年05月21日 16:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。